噂にはなりながらも入荷が遅れていた、ほとんどのSUVに取り付け可能なカーサイドタープ「WAYPOINT TARP」が入荷しました。

人気高まるキャンプとともに多様化するスタイル。色々なスタイルの中から再び注目されつつあるのが、愛車でキャンプに行き、愛車でキャンプをする「Rodie Life(ローディーライフ)」。WAYPOINT TARPはそんなニーズに答えるべく作られたカーサイドタープです。カーサイドタープと言うと車の横に幕を張る、名前の通りカーサイドタープが主流ですが、このWAYPOINT TARPは車の後方に取付可能な新しいタープ。

ホイールにウェビングを通し、屋根を通って反対側のホイールにもウェビングを通せば車への取り付けは完了。付属の25 mmのスチールポールを立て、ガイラインを張れば設営できます。
ルーフキャリアーがあると完璧ですが、もちろん無くても取付可能です。

パッキング時は58×18×18 cm(3.7 kg)と、トランクに入るとてもコンパクトなサイズで、恒久的な取り付けも必要ないので、好きな時に、気軽にテールゲートキャンプを楽しむことができます。

カーサイドタープの中でも比較的入口が解放されているので、中からでも景色を楽しむことが出来ます。もちろん、日差しや雨風から守れるよう、サイドが長かったり、入口にも屋根が付いています。